ココロにもカラダにも美味しいを毎日 OMG by doctor L.LAB

朝に柑橘系フルーツを食べるとシミができやすい

AGING

2016.11.25

こんばんわ!Dr.masatoです。
季節の変わり目の体調の崩しやすいシーズンですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
昼間は真夏かと思うくらいの日照りが続いておりますが、そんな時に気になるのがやはり紫外線ですね。
今回は紫外線が原因ともいわれているシミの話題です。

肌のしみ

美肌にはビタミンCが必須栄養素であることはご存知であると思いますが
ビタミンC豊富な柑橘系フルーツが実は肌の大敵になることもあるんです!
ここでの原因物質が。。。

『ソラレン(psoralen)』です。

柑橘系フルーツ(みかん・グレープフルーツ・レモン)やせり科の植物(セロリ・パセリ)などに多く含まれており、
光感受性を増加させる作用があるといわれています。摂取すると紫外線感受性が増し、メラニン形成を活性化させてしまうと言われています。
これからの季節はソラレンを含むフルーツや野菜はなるだけ夕食後に摂取したほうが良いですね!
では、朝はどんな食材が肌にいいのでしょう?
ソラレンを含まない果物としてはバナナ・リンゴ・スイカ・イチゴ・桃・ブドウ
野菜としてはブロッコリーやパプリカ・赤キャベツ・トマト・レタス・ニンジンが挙げられます。
是非参考になさってくださいね!

ACCESS RANKING

    1. 《女性は毎日摂りたい小豆の話》

    2. 《太りにくい食品の選び方 -GL値編-》

    3. 《茎が食べられる!健康効果抜群のずいき》

    4. GINGER FRIED PORK OMG!の厚切り生姜焼き

    5. ◉ OMG KITCHEN LINE UP -メニュー紹介⑤-

    6. 《正しく糖質制限 −ケトジェニックダイエット 実践編−》

    7. 《食物の陰陽を知って健康に!①》

    8. ≪KOMBUCHA完成しました≫

    9. ≪ドライフルーツ VOL.2≫

    10. 《甘酒のレシピコラム 甘酒シフォン》

VIEW ALL RANKING